お得なレンタル料金|七五三の家族写真を撮影するならスタジオ選びが肝心|記念を残す

七五三の家族写真を撮影するならスタジオ選びが肝心|記念を残す

お得なレンタル料金

ファミリー

家族にとって宝となる存在、子どもの成長は家族全員揃ってお祝いしたいものです。端午の節句や桃の節句など、子どもの成長祈願となる風習はたくさんあり、その中で地域の神様に祈るお宮参りも有名です。日本では土地ごとに神様が存在していると言われており、生まれた赤ちゃんもその地域の一人として、神様にこれから健やかに育つようにと祈願するのがお宮参りです。女の子でも男の子でも、神様の前に立つということで正式な晴れ着を身にまといます。そうした晴れ着を購入する家庭も少なくありませんが、予算を抑えるということであれば、写真館のレンタル衣装を利用しましょう。

写真館で衣装のレンタルサービスを利用するときには、もちろんその場でお宮参りの記念写真を撮影することも可能です。お宮参りには通常、両家の祖父母も揃うことが一般的だとされていますが、近年はなるべく大勢でお祝いしたいということで叔父や叔母が付き添うことも増えていきました。写真館でお宮参りの写真撮影するときは、メインとなる家族だけの写真に、主役の子ども、そして家族全員揃っての写真を撮影することが可能です。被写体となる人数を1人5,000円と計算する写真館もあるので、予算と照らし合わせながら撮影に臨みましょう。お宮参りをするときにも、レンタルした衣装を着用したままで向かえるので、写真館の利用はとても利便性が高いものだと言えます。気になる料金は、男の子と女の子で差額が生じることもある為、事前に見積もりをとることが大切です。